メニュー

弁護士に相談しよう

説明

改善策を提案してもらう

借金を積み重ねてしまい、現在、どのくらいの借金があるのかも自己で把握しきれなくなってしまうことがあります。そうなってくると、どうせもう返せないのだからといった諦めが生じてしまうこともあるでしょう。しかし、ここで弱気になってしまってはいけません。諦めてしまうことで、さらに借金が増えてしまうこともあるからです。また、借金返済の方法はいろいろあります。まず、その手のことに詳しい弁護士に相談してみましょう。弁護士への相談というと相談料が発生しますが、無料相談会などを利用すれば一切かかりません。また、弁護士からは破産といった提案をなされることもあります。いわゆる自己破産という形です。素人は自己破産についての知識がない人も多く、どんなふうに手続きをすればいいのか知るためにも、弁護士に相談した方が無難です。当然、自己破産によって借金を白紙に戻すことができます。ただし、メリットだけではありません。誰でも簡単に借金をチャラにできるのなら、どんどん借金をしてしまうことでしょう。そんなふうにならないようにするためにも、デメリットもあります。自己破産のメリットとデメリットとを弁護士に教えてもらいましょう。また、最初から自己破産をしたいという相談をする人もいます。ところが、実際に詳しく調べてみると、それほど借金が重なっていないといったこともあるのです。このような人には返済計画を立てて、少しずつでも返せるような提案をします。